アマダーがドーピングを利用した理由はこちら!!今年六月からの完全別人な成績アップがヤバい!!

東北楽天ゴールデンイーグルスのアマダー内野手が
アンチ・ドーピング規定に違反した。

NPBアンチドーピング調査裁定委員会が
今月9日同日から2019年2月8日まで6カ月間の出場停止処分を科したと発表した。
 
 
だからおれはこう二回言う。
アマダーがドーピングを利用した理由はこちら!!
アマダーがドーピングを利用した理由はこちら!!

 
 
今回はアマダーがドーピングを利用した理由について
詳しく詳しく迫っていく!!(どどんっ!!)

アマダーがドーピングを利用し6カ月間の出場停止処分を受ける


楽天・アマダー、6カ月の出場停止。アンチ・ドーピング規定に違反
8/9(木) 16:37配信

NPBアンチ・ドーピング調査裁定委員会は9日、東北楽天ゴールデンイーグルスのジャフェット・アマダー内野手がアンチ・ドーピング規定に違反したとして、
同日から2019年2月8日まで6カ月間の出場停止処分を科したと発表した。

発表によると、アマダーは6月13日の中日ドラゴンズ戦(楽天生命パーク)で行われた競技会ドーピング検査の対象となり、尿検体を採取したところ、クロルタリドンとフロセミドが検出された。
この2つは、世界アンチ・ドーピング機関(WADA)禁止表国際基準の禁止物質「S5.利尿薬および隠ぺい薬」で指定されている禁止物質である。

7月30日、委員会は球団関係者立会いのもと、アマダー本人と面会。
本人は意図的な摂取はないと述べていたが、今回の検査の正統性に異議がないことを確認したという。

8月1日に本人の希望により、再分析を実施したところ、同じ物質が検出された。
8日にNPBアンチ・ドーピング調査裁定委員会が開かれ、6カ月の出場停止処分を決定。9日、球団を通じて本人に通告された。

オカズ・サンジ
アマダ―なら逆ギレしそう(汗)

アマダーのプロフィール


【名前】:アマダー

【年齢】:31歳

【生年月日】:1987年1月19日

【出身】: メキシコ ムレヘ

【身長】:193cm

【体重】:141kg

【職業】:プロ野球選手

【所属】:東北楽天ゴールデンイーグルス

【年棒】:6000万

【ポジション】:内野手(一塁手/指名打者)

【アマダーがドーピングを利用した理由その1】意図的な摂取ではない。

アマダーは今年6月13日の中日ドラゴンズ戦で行われた
ドーピング検査の対象となり
禁止物質が体内から2種類検出された。
本人曰く「意図的な摂取はない」と謡っているようだが
検査の結果には異論はないと素直に認めている。

 
 
だから・・
アマダーがドーピングを利用した理由は「意図的な摂取はない」とあるが。。。
煙の立たないところから火は出ないのだ(意味深)

【アマダーがドーピングを利用した理由その2】異様な打撃成績の向上のために

次に下記のアマダーのドーピング利用に関する
非常に興味深い記事に目を通して欲しい。

楽天アマダー「ドーピング」発覚で「異常な成績上昇」に注目……「偶発」か「故意か」真相は
2018.08.09

東北楽天ゴールデンイーグルスのアマダー選手が、ドーピング検査で陽性反応が出たことにより、6カ月の出場停止となった。

メキシコ、アメリカでプレーしていたアマダーは2016年から楽天に加入。クリーンナップの一角として出場。
長距離砲としての役割を担っている。

そんなアマダー選手だが、1年目打率.258本塁打9、2年目打率.237本塁打23と、特筆できるような成績は残していない。
今年も9日時点で打率.269本塁打20とパッとはしていないのだが……。

その「内訳」を見ると、少々驚きではある。

「今年の月別打率成績は、4月.187、5月.176(6試合のみ)ですが、
6月.364、7月も.304と一気に上昇しています。調子が上がってきたと見ることも当然できますが、日本での全成績を含めても完全な『ジャンプアップ』。こういう選手がいない、と断言はできませんが……。

あくまで推論の域を出ませんが、この異様な成績上昇で何かしら『疑われた』可能性を指摘する声も出ています。
いずれにせよ、今後新たな情報が随時公開されていくことでしょう」(記者)

3日には、美馬投手とともにケガで登録抹消となっていたアマダー選手。
その際にドーピング検査を受けたということだろうか。

いずれにせよドーピング検査が「故意」なのか、それとも何かしら「偶発」的なものだったのかは追及する必要はあるだろう。
世界的にもスポーツ選手のドーピングは問題視されており、しっかりと原因究明をする必要があるはずだ。

オカズ・サンジ
わかりやすっ!!(驚)
 
 
そう東北楽天イーグルスの得点源であるアマダ―は
長距離砲としてかなり期待されながら
来日1,2年と思うような成績が残せておらず
今年4,5月も打率低迷でさっぱりだった。
 
 
しかし6月,7月になると
まるで人が変わったように打撃成績が急上昇。

メキシコ出身というコトもあり夏場に強いかも知れないが
春先に打率2割も残せなかったのに
何故か何故かここ2カ月で打率3割台に乗せてきている。
 
 
これは絶対に可笑しい・・。
そしてそんな矢先ドーピング検査で引っかかった。。
勘の良いヒトならきっと解るはず。
アマダーがドーピングを利用した理由は「筋力増強による
打撃成績向上を狙ったため」
・・かもね(半信半疑)

アマダーがドーピングを利用した理由についてネット上の声を集めてみた

もう戻らないこの笑顔
アマダーまじかよ…
そりゃ1ヶ月で10本打てるわ
絶対わざとだろwwwww
アマダーがトーピングに引っかかったことよりNPBがきちんと検査してることが意外
アマダードーピングだと?
アマダーが原因でチーム全体にドーピングが蔓延してるっていう誤解を与える事があれば死活問題になるので、運営陣は選手全員に抜き打ち検査を行って隠蔽せず全てを公表し風評被害を未然に防ぐよう努力してほしい。
怖すぎて草
これは意外だったな。
真面目な選手と思ってただけにショックだね。
今年でクビ確定

アマダーがドーピングを利用した理由はこちら!!まとめ

今回は「アマダーがドーピングを利用した理由はこちら!!」と題し
長々と記事を書かせて頂いた。

 
 
もちのろんろん「故意」であるか「故意でないか」は
アマダ―本人だけが知るトコだけど。。。
きっと多分アマダ―賢いから(爆)
 
 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます