佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!日本一可愛い女子高生の福田愛依がお好き!?

高2ながら最速154キロを叩き出す大船渡高校の
佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!とオレの中で話題だ。

もう二回言う。
佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!
佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!

今回は佐々木朗希くんの彼女の画像について
詳しく詳しく迫っていく。

佐々木朗希のプロフィール

【名前】:佐々木朗希(ささき・ろうき)
【年齢】:16歳
【生年月日】:2001年11月3日
【出身】:岩手県
【身長】:189cm
【体重】:81kg
【投打】:右投げ・右打ち
【ポジション】:投手
【学歴】:大船渡市立第一中学校→大船渡高校

高2で既に身長189cmを誇る佐々木朗希くんは化け物。
長身から繰り出される剛速球が兎にも角にも「ウリ」。

また中学時代に球速が出にくいと噂の軟式野球で141kmを出し
走っては50mを5.9秒で駆け抜ける快速ピッチャー。

きっと多分「サッカー」「バスケ」「バレー」と
どのスポーツを選んでいても成功していたと思われる。

佐々木朗希のドラフトの行方・・

今月10日の第100回全国高校野球選手権記念大会岩手大会二回戦
プロ5球団5人のスカウトがスタンドに集結した。

もちのろん全ては「佐々木朗希」をピッチングを見たいがためで
早速私たちも一度目にしようではないか。

↓↓実際の映像はこちら

確認できた(阪神・楽天・広島)各球団スカウト声と共に
同じくスタンドにいたスポーツライターの西尾典文氏のコメントもまとめてみた。

阪神葛西スカウト
今年のドラフトでも1位になれるぐらいの素材。
2年生で154キロが出るんだから
伸びしろはいっぱいある。
フォームが安定すればもっとスピードは出る。
大谷、菊池レベルの近くまで来ている。
広島近藤スカウト
「大谷の2年生の時もこれぐらい投げていた。
このままケガをしないで投げられれば、
大谷2世と言えるぐらいのインパクトはある。
楽天宮越スカウト
来年は横浜の左腕 及川(雅貴)と双璧になる
西尾典文ライター
大船渡の佐々木朗希(2年)本物でした。
中継で150台連発するのを見て「岩手県営のガンは甘いのでは?」と思った人がいるかもしれませんが
自分のガンでもほぼ同じ数字が出ており、正真正銘の剛腕です。数年に一度の衝撃でした。
高校2年では史上最高の投手だと思います。

ご覧の通り・・どの球団スカウトも最大級の賛辞を送っており
2019年のプロ野球ドラフト会議では1位指名確実。

佐々木朗希の球種や投球がすごい

先ほど動画で見て頂いた通り、佐々木朗希くんの武器はなんといっても剛速球なストレート。

その他の球種でいうとスライダー&フォークなどの変化球も得意なもようで
コントロールには少々難があるものの球威でドンドン押していくタイプかと思われ。

それにしても・・岩手県は剛腕ピッチャーを次々と輩出し
西部ライオンズの菊池雄星投手やエンゼルスの大谷翔平投手も同郷出身者。

何か岩手の気候や風習が関係あるのか!?と思ってしまうほど。
うーーーーーーーん不思議。

佐々木朗希の性格はかなり負けず嫌い

佐々木朗希くんは異常なくらいに負けず嫌いな性格で
横浜高校の最速152キロ左腕、及川雅貴くん(2年)を勝手にライバル視しているとのコト。

実際にふたりは会ったコトがないものの
「及川がU15日本代表で、中学から有名だから。」という理由で
佐々木朗希くんは及川雅貴くんに勝とうとしている(汗)

また及川投手に対して
「右と左で違うけど、同世代で意識する。絶対に負けたくない」とか
「携帯の待ち受け画面を及川に設定している」との
闘争心むきだしモードで手も付けられない程に執念深い。

あの大谷翔平氏も高校時代藤浪投手の写真を部屋に飾っていた噂もあり色々と似ている。

佐々木朗希の通う大船渡高校の卒業生がすごい

佐々木朗希くんの通う大船渡高校の正式名称は
「岩手県立大船渡高等学校(いわてけんりつおおふなと)」。

岩手県大船渡市猪川町に所在する公立高校で
野球でもがサッカーでもスポーツ強豪校としても有名。

卒業生以下の通りで豪華な顔ぶれが揃っている。

●藤原良信(参議院議員)
●新沼勝利(東京農業大学名誉教授 東京情報大学元学長)
●桜田和之(静岡第一テレビ代表取締役社長。元日本テレビ放送網 執行役員)
●畠山直哉(写真家)
●鈴木裕(ゲームクリエイター)
●今野章(元サッカー選手)
●小笠原満男(サッカー選手 鹿島アントラーズ)
●大谷哲也(サッカー選手)
●中田洋介(サッカー選手)
●下屋敷恒太郎(サッカー選手)
●栗生澤淳一(元バレーボール選手 バルセロナオリンピック日本代表)
●横道毅(俳優 花組芝居所属)

佐々木朗希が野球強豪校に進学しなかった理由は「仲間のために」

中学時代から全国のスカウトから注目を集めていた佐々木朗希くんだが
どうして地元の公立校である大船渡高校に進学し
全国の野球強豪校に進学しなかったのだろうか。。

その謎をひも解くひとつの記事を見つけた。

“大谷2世”注目の二刀流右腕・佐々木が強豪校入りを断った理由
7/12(木) 10:00配信

高校進学時は多くの強豪校から誘いがあったが、
「中学時代からのチームメートを甲子園に連れて行きたい。自分がいれば連れて行けるのかな。今のメンバーでいきたい」と中学のメンバーらと大船渡高に進学した。
最後に語った「甲子園にいって、甲子園最速を出したい」という言葉に、謙虚な二刀流右腕の闘志が垣間見られた。(記者コラム・武本 万里絵)

なんという好青年でしょうか。。
「中学時代からのチームメートを甲子園に連れて行きたい。」想いひとつで
全国の強豪高校からスカウトをぜーーーんぶ蹴っているのです。

佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!

ここで気になるのが佐々木朗希くんの恋愛事情である。
既に全国区ピッチャーとして活躍するイケメンがモテないワケがない。

しかし肝心の彼女の画像がどこにもない。
しかし肝心の彼女の画像がどこにもない。

だが彼女にしたい候補がいるらしく
それは2018年3月に日本一かわいい女子高生に選ばれた福田愛依さん。

佐々木朗希が彼女にしたい候補 福田愛依のプロフィール

【名前】:福田愛依(ふくだ・めい)
【年齢】:17歳
【生年月日】:2000年11月8日
【出身】:福岡県
【身長】:152cm
【血液型】:A型
【趣味】:チアリーディング
【特技】:筋トレ、体作り
【好きな食べ物】:生ハム・チーズ
【学歴】:筑陽学園高等学校

佐々木朗希くんが彼女にしたい候補の福田愛依さんは、
女子高生のミスコンで見事グランプリに輝いた日本一可愛い女子高生。

小学生の頃の夢が「キャバ嬢になりたい。」と大変おませちゃんで
野球一筋の佐々木朗希くんにはかなり刺激的な彼女となりそう。

佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!に対するネット上の声を集めてみた

甲子園目指してほしい。
最近岩手にいい選手多くない?笑
全国には無名の怪物がいっぱいいるけど、代表高校だけの甲子園もいいが都道府県内の有望選手を集めたドリームチーム的なのを作って全国大会しても面白いって思う。
日本一可愛い女子高生がタイプみたい
こんな女やめとけ
俺の妹紹介したるわ
もっと上狙えるやろ
気を付けろ!!
将来メジャー確実やな
スキャンダルとは無縁の選手に・・(願)

佐々木朗希の彼女の画像を探してみた!!>まとめ

●佐々木朗希の彼女の画像がない。
●佐々木朗希の彼女候補は日本一可愛いJK「福田愛依」
 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます