【完結】小谷翔馬と彼女まなかの短い愛の記憶を辿る!!ふたりを引き裂いた奈良バイク事故の真実!!

先月31日未明、奈良県奈良市の国道でバイク3台が転倒事故を起こし、
乗っていた男女8人のうち6人が帰らぬヒトになった。

その事故犠牲者のひとり、小谷翔馬くんは
現在中学3年生の彼女まなかさんがいた。。

今回「奈良バイク事故シリーズ」完結編として
奈良県17歳、小谷翔馬くんと、14歳彼女まなかさんの短い愛の記憶を辿る。

小谷翔馬(奈良バイク事故)のプロフィール

【名前】:小谷翔馬(こたに・しょうま)
【年齢】:17歳
【出身】:奈良県
【職業】:高校生
【学歴】:奈良県立添上高等学校

こちらが奈良バイク事故犠牲者男のひとり、小谷翔馬くん。
その短すぎる人生の最後を今年8月最後の日に迎えた。。

小谷翔馬(奈良バイク事故)彼女/まなかのプロフィール

【名前】:まなか
【年齢】:14歳
【出身】:奈良県
【職業】:中学3年生

こちらが小谷翔馬くんの彼女、まなかさんである。
まなかさんは現在中学3年生の14歳、しかし金髪。
金髪なのは若気の至り、とりあえず全てを許そう。。

ポエマーあつじよが、彼女まなかさんの存在を暴露する

奈良バイク事故のニュースがメディアに露出してから
事故犠牲者の実名は報道されずにいた。

しかしネット上掲示板では早速「小谷翔馬」くんの名前は割れていたのだが
更にその小谷翔馬くんに愛する彼女がいる事を暴露した男がいた。

それが小谷翔馬くんお友達、あつじよくんだ。

あつじよくんは事故でなくなったダチを想うばかり、
ポエマー気取りで追悼文をツイッターにて発表。
それがこちら。


とてもあついあつい追悼文でたいへん宜しいが、
この中の一節に、小谷翔馬くんの彼女の存在を突如ねじ込んできた。

それにしょうまの彼女、まなか。
しょうまを死ぬまで忘れるな。
・・・これはダメ。

別に小谷翔馬くんに彼女まなかさんがいる事を
堂々とツイッターを利用して、他の誰かに共有や拡散する必要など一切ないのに。

またあつじよくんの暴露文には続きがあり

まなかの心の中で、大切に大切に想ってあげて下さい。
いつまでも愛してあげてください。
・・・これもダメ。

もう完全にポエマー化しちゃってて、そもそも友達のあつじよくんが
彼女のまなかさんに直接言えばいいだけのこと。

きっと多分「“今は亡き友”について語る自分に気持ち良くなり過ぎて」が原因。
あつじよ君の方こそ「あつじよの心の中で、大切に大切に想って下さい。」である。

小谷翔馬くんと彼女まなかさんの交際期間は「たった二週間」

8月15日からまなかと付き合ってます✌️まなかと頑張っていきたいと思います😘

しょうまさん(@syouma1312)がシェアした投稿 –


こちらは奈良バイク事故、小谷翔馬くんのインスタに上げられていたもので
彼女まなかさんとの交際を皆に報告している。

8月15日からまなかと付き合ってます✌️まなかと頑張っていきたいと思います
奈良バイク事故が起きたのが先月31日で、
小谷翔馬くんと彼女まなかさんが付き合い始めたのが同月15日。。

つまり彼女まなかさんは交際歴わずか「二週間」で
大切な恋人の存在を事故で亡くしているのである。

なんという悲劇。。。
まだ若干14歳の彼女に、どれだけ重く重くのしかかる辛すぎる現実だろうか。。

どうか彼女まなかさんの周りの人たちは全力でサポートしてあげて欲しい。
特にあつじよくん・・・彼女まなかさんの事を大切に大切に想って下さい。

事故原因「常日頃、危険運転を繰り返していた」

奈良県バイク事故が起きた現場「国道24号」はたいへん見通しがよく
近隣住民も例外がなくたいへんに驚いていた。

ではなぜ、今回小谷翔馬くんらは事故を引き起こしてしまったのだろうか。。
それは「常日頃、危険運転を繰り返していた」である。

 
↑の動画は小谷翔馬くんの関係者と思われるツイ垢が
ネット上にアップしていたもの(今現在は鍵垢になり閲覧不可)

ほぼ間違いなく奈良バイク事故メンバーによる普段のバイク運転様子を記録したもの。
「時間帯は深夜」「原付ふたり乗り」「対向車お構いなし」「スマホ撮影」、もう滅茶苦茶。

本当に申し訳ないが、まだ今回被害が小谷翔馬くんら自分たちだけであったのが不幸中の幸い。
もし他の運転者を巻き込んだ事故であったのなら、どうするつもりだったのだろうか。

確かにまだ17歳~18歳の高校生でヤンチャしたいのも解らなくもないが、
自分たちの人生も含めて、失ったものは余りにも大きい。。

【完結】小谷翔馬と彼女まなかの短い愛の記憶を辿る!!まとめ

恐らく事故で「軽傷の14歳女性」と
報道されているのがまなかさんだと思われ。

だから小谷翔馬くん達には悪いが、
まだ彼女まなかさんが命に別状がなく無事でいる事が何より。

わずか交際歴「二週間」の彼女を自分たちのせいで事故に巻き込んで
あの世まで一緒に連れていったのなら元も子もない。

どうか天国で反省して欲しい。
そして友達のあつじよくんはポエマーとしてもっと反省してほしい。

奈良バイク事故シリーズはこちら!!

 
最後までご覧頂き、誠にありがとうございます